最近関東とかに集中してできているキレイモってどんなん?

脱毛サロンは今は激戦なのであんまり大手って最近は出てきにくい傾向にあるんですが、ついに久しぶりに大手サロンが登場してきましたよね!その名前はキレイモっていう脱毛サロンですね。

AKB48の板野友美さんがデザインしているっていう読モちゃん一押しの脱毛サロンです。読モちゃんたちが一斉にブログで紹介し始めたりと、もちろんそこにはお金が絡んでいるとは思うんですけどね笑、でもそうはいっても10代~20代を中心にグングン伸びてきているサロンです。

ターゲットがちょっと若い子でっていうのはおしいところなんですが、脱毛という激戦ジャンルに参入するぐらいですからこれぐらい明確に絞っていた方が良いのかもしれませんね。まぁそんなこんなで参入してきた訳なんですが、ただともちん使って有名な読モ使ってプロモーションかけてるだけじゃなくってやっぱり仕組みとかも良く考えられています。

この辺はよくマーケティングを理解しているのでしょう。中身も濃くないとプロモーションだけでは限界がありますからね。という訳で、大きいメリットで言えば料金がめちゃくちゃ安いという感じです。今までは脱毛の最安値と言えば恐らく脱毛ラボが第一線だったと思うんですが、これを抜いて、あと脱毛部位も33箇所なので、施術範囲でも抜きましたね。

それにただ他よりも良いってだけじゃなくって、ちゃんと+αの付加価値もしっかり付属させてきています。本当にちゃっかりしていますよね。この+αはなんぞや!?ってことなんですが、こちらはスリムアップジェルというスリムアップ効果も見込めるジェルを使用しています。美意識の高い若い子であれば安いだけでも飛びつきたくなりますが、スリムアップ効果や美肌効果もあるって聞けばそりゃ体験せずにはいられませんよね!

という訳で安くて施術範囲が広くて、スリムアップの付加価値もあるって感じです。まだ関東メインなんですが、今後はグングン頭角をあらわしてくるでしょう。

月額制のプランってあるけど、これってセットプランと何が違うの?

脱毛ラボっていう脱毛サロンはご存知でしょうか?このサロンがパイオニアになって始めたサービスに月額制のコースプランがあるんですが、最近はこの月額制も主流になってきており、この違いに「ん!?」ってなるような人も増えてきたように思います。

なので、今回はこの月額制のコースプランと通常のセットプランの違いについてをお話していきたいと思います。

早速なのですが、この月額制のプランとセットプランですが、両者とも今の脱毛サロンのメニューで根強く人気があるので、どちらも良いところと悪いところがそれぞれ混在していると言えるのでしょう。月額制のコースの特徴としては、やっぱりお手軽に利用できるのが人気のようです。例えばジムの月額コースと全く一緒で、月額使用料を払えばいつ行っても良い。みたいな感じです。ただし、ジムとは違って、脱毛サロンの月額制のコースっていうのは通う回数が各サロンで決められているのでそれに従わないといけないんですけどね。大抵は2回までですが、、

で、この月額制の良いところはやめたいときにやめられることです。その月やめたいと思えば次の月からもう月額料金をはらう必要がなくなったりなど、そういったお手軽感が受けているようです。ただし、月に行ける回数行けなかったらその料金分全てムダになってしまうので、もしいけない月があるかもしれない。あんて懸念がある人なんかは月額制のコースは利用するべきじゃないでしょう。

あと結構大事だったりするのが、月額プランだと全部の部位を脱毛してくれる訳ではないっていう点です。例えばセットプランであれば全身脱毛を1回で全部してくれるんですが、月額制は1回では終わらず、何回かに分けて施術する必要があるんです。なので、結局何回もいかないといけないっていう手間がかかるっていうことにもなってきてしまいます。

例えば4回通ってやっと1回終えられるって感じであれば、3回分セットコースよりも多く通う必要があるってことです。これはつまり交通費を余計に払う必要があるってことにも繋がってくるので、料金的に安くなるとは限りません。なのでこの辺の細かいところに注目してそれぞれを利用すると良いでしょう!

自宅で脱毛できるケノンという脱毛機器について

最近自宅での脱毛機器で脱毛してしまうっていう人もこの脱毛サロンブームにのってきていますよね。この自宅での脱毛機器のメリットは通うことなく自宅で気軽にできるっていうことでしょう。そんなこともあってか、そのお手軽さゆえに沢山の人に使われるようになってきましたよね。

それで、一際目立って最近露出しているのが、脱毛機器の「ケノン」といった脱毛機器、これはエムロックという会社が出している脱毛機器なのですが、これがまたとにかく高性能なんです!しかも照射範囲が広い上に効果も著しいときた優れもの。定価は10万円以内で買えてしまうのも驚きなのですが、持ち運んで利用も出来ますし、何かとメリットだらけです。

それにこのエムロック社、実は出す脱毛機器脱毛機器がロングセラー、実際にこのケノンの前に販売されていたモリアージュも沢山のヘビーユーザーを抱えています。実際沢山の家庭内脱毛機器が発売されていますが、この会社から出ている脱毛機器は圧倒的に周りの脱毛機器に差をつけています。

それは口コミ評価のレビュー数に現れていて、恐らく年間のレビュー数は2位に10倍以上の差をつけています。これは楽天の売り上げランキングで100週以上に渡って1位をキープしているのでとんでもない商品と言えるでしょう。それも家電全部を含めたランキングでです。まぁとにかく凄い実績をもっている脱毛機器なんですね。

という訳でもし脱毛サロンに通うお金がない、時間がない、家で手軽に行いたい。そういった希望がある人にとってはかなり重宝できるものなんじゃないかなと思います。

ただし、デメリットとしては、自分でやる分には背中とか、手の届かないところは誰かにやってもらうなどしなければならない点だと思います。また、デリケートゾーンなど、ちょっとセルフでは危ない部分だったりは脱毛できないってことぐらいです。この点を除けばかなりのニーズを満たせる脱毛機器なので、今後のバージョンアップにも期待が膨らみますね。

って言っても私自身は昔横浜の脱毛サロンで脱毛してしまったんですけどね。福岡に引っ越してからは時間もなかなかとれないしってことでケノンもバリバリつかってますが。

脱毛サロンって本当に沢山あるけどどうやって選んだら良い?

脱毛サロンは現在では非常に多くあるため、どう選んでよいかわからない、という人も少なくありません。サロンに通う際、誰しもが嫌な思いをするのが「勧誘」ですが、最近では強引な勧誘をしない、と謳っているサロンも多いため、そこだけを重視して選ぶのではなく、総合的に自分の希望や都合に合うところを選ぶことが大切です。

脱毛施術は、1回で終了するものではなく、長い期間をかけて通わなければならないものです。ですから、どれだけ評判やサービスが良い店舗でも、通うのに時間がかかるなどでは、面倒になってしまうことがあります。自宅から近い、通勤ルートにあるなど、生活圏内でなければ通い続けることができなくなります。

また、どれだけよい施術が行われていても、店舗の雰囲気が良くなければ、気分よく施術が受けられません。店内やリネンは清潔感がある、スタッフの接客態度がよいなどは重要なポイントです。脱毛施術を契約する前に行われるカウンセリングの時に、チェックすることが大切です。さらに、カウンセリング中のスタッフ対応も重要です。質問に答えられない、勧誘を断ったら態度が変わったなど、接客スキルが低いところは避けましょう。

脱毛は安いプランもありますが、多くの箇所に行う場合は料金が高くなります。料金設定がわかりにくくなっていることもあるため、料金についてわかりやすいように説明し、自分の希望や要望に合う最適なプランを提案してくれるところを選ぶことも大切です。サロンによってはクレジットカードやローンを独自に設けているところもありますが、カードを作るように勧めてくる、ローンを組ませようとする、自分が考えている予算以上のプランを勧めてくる場合は断る勇気も大切です。